トコちゃんベルト

産後の骨盤矯正はトコちゃんベルトがおすすめ。骨盤を整えたら尿漏れが緩和する

更新日:

トコちゃんベルトで尿漏れ防止

産後の尿漏れで多い要因は、大抵が腹圧性尿失禁です。

くしゃみや咳などお腹に力をいれたときに、ちょろっと漏れてしまう症状です。

 

 

スポンサーリンク

 

産後の尿漏れに効果的な方法は

 

出産すると骨盤が開いており、骨盤底筋という筋肉が傷ついて弱ることが大きな原因です。

骨盤底筋を鍛えるためのトレーニングが必要です。

骨盤底筋トレーニング(体操)の効果的なやり方

 

また、また開いた骨盤をしっかり締めて骨盤矯正することが大切になってきます。

 

骨盤矯正ベルトが手軽でおすすめです。

 

一番のおすすめの骨盤矯正ベルトは定評があるトコちゃんベルト。

 

 

骨盤ベルトでおすすめはトコちゃんベルト

 

妊娠中だけじゃない出産後も使いたい

 

トコちゃんベルト、マタニティママ二人気でトコベルなんて呼ばれていますね。

トコちゃんベルトって妊娠中につけるイメージがありませんか?

活躍してくれるのは妊娠中だけじゃありませんよ。

赤ちゃんを産んだあとにも、大活躍してくれます。

色んな骨盤ベルトをお試しした上で、トコちゃんベルトが一番骨盤を支えてくれている感じがありました。きつくないのにしっかり支えてくれているので、つけてすぐに尿漏れがマシになりました。

骨盤ベルトは安いものからまあまあの価格のものまでありますが、効果が値段に比例していると思います。

トコちゃんベルトは、安くはありませんがその分機能が充実しています。

 

 

トコちゃんベルトの選び方

 

トコちゃんベルトとは言っても、4種類があるのでどれにすればいいか迷ってしまいます。

 

出産してから腰痛があって尿漏れならトコちゃんベルトⅡ

出産から2週間以上経っていて腰痛がないなら、トコちゃんベルトⅢ がおすすめ。

 

それぞれの特徴を説明しますね。

 

トコちゃんベルトⅠ

 

妊娠初期から産後までつけられる骨盤輪のサポートを行うためのトコちゃんベルト。

骨盤を後ろから前に支えるベルトで、恥骨結合をしっかり寄せます。恥骨結合がゆるんでいるときや恥骨結合離開に即効性があります。

 

 

トコちゃんベルトⅡ

 

産後の腰痛がある人向け。

妊娠中の骨盤関節のゆるみを防ぎ、産後の骨盤関節のゆるみの回復を促進させます。

骨盤を前から後ろに支えるベルトで、お尻側を寄せます。

お尻の痛みや腰痛、産後の大尻、O脚の軽減の効果があります。

妊娠中の尿漏れに効果があったという口コミがありました。

 

 

トコちゃんベルトⅢ

 

産後腰痛がない人向け!

女性は妊娠の時期だけではなく、排卵・月経のはじまる思春期から、じん帯をゆるませる
ホルモン(リラキシン)の影響で骨盤がゆるみ、姿勢がくずれがちになります。

また、骨盤がゆるんで内臓が下がることで、尿漏れ頻尿が起こったり、膣から子宮や
膀胱が出てくる骨盤臓器脱などのトラブルに悩んでいる女性に効果があります。

 

 

マイルドトコちゃんベルトⅡ

 

効能はトコちゃんベルトⅡと変わりません。

従来のトコちゃんベルトⅡが固くてずれるという声があり、やわらかい素材で作られたトコちゃんベルトです。

 

 

トコちゃんベルト特徴まとめ

 

 妊娠中の使用  産後の使用 頻尿・尿漏れへの効果 腰痛
 トコちゃんベルトⅠ  妊娠初期〜  ○  ○  -
 トコちゃんベルトⅡ  妊娠初期〜  ○  ○  あり
 トコちゃんベルトⅢ  ×  ○(産後2週間〜)  ○  なし
 マイルドトコちゃんベルトⅡ  妊娠初期〜  ○  ○  あり

 

トコちゃんベルトⅠは妊娠初期から産後2ヶ月までの使用です。

トコちゃんベルトⅡは、妊娠中から産後腰痛がある人向け。

トコちゃんベルトⅢは、妊娠関係なく腰痛などの痛みがない人向け。

 

わたしは腰痛持ちでもあるので、トコちゃんベルトⅡがいいようです。

トコちゃんベルトを使っている人も、大抵使っているのはⅡ(2)ですもんね。

 

<スポンサーリンク>




尿漏れに効く!対策サプリメント

no image 1

⇒尿漏れ対策サプリおすすめランキングを見る   思わぬ瞬間にちびっと尿漏れ。 冷たくなるパンツ。 自宅ならすぐにパンツを交換できるのですが、外出先だとそうもいかなくて下着だけじゃなくてそれ以 ...

-トコちゃんベルト

Copyright© 産後の尿漏れお悩み対策 , 2020 All Rights Reserved.